ベル食品工業株式会社 本物の味を追求する信頼のブランド

会社概要ベル食品工業

OEM開発

罫線1OEM開発事例罫線1

ベル食品工業のOEMカレー開発

「味」を極めることの難しさをベル食品工業は知っています。
カレーをはじめとする業務用調理食品の専門メーカーとして当社の活動は、まさにおいしさ作りの歴史。時代とともに変化する人々の嗜好をキャッチし“いま、おいしい味”を作り上げるための研究開発を休むことなく続けてまいりました。

そして私達がたどり着いたひとつの結論。それはあくまでも基本を大切に調理を行うと言う事でした。 良い素材をていねいに調理し、料理になくてはならない“まごころ”をしっかりと込めること。 こうした努力を続けることが「プロに認められる深い味わい」と「誰からも愛される親しみやすいおいしさ」の両立へと結ばれたのだと、私達は考えます。

そして今、これまで業務用調理食品の専門メーカーとして培ってきた技術と知識を生かし、各地域の食材の特性を生かした様々な御当地カレーやオリジナルレトルトカレー製作に携わらせて頂いております。

お客様カレー開発実績例(50音順)
お客様名リンク
アパホテル株式会社 様詳細はこちら
株式会社アークミール 様詳細はこちら
植田製油株式会社 様詳細はこちら
株式会社ウェルネス阪神 様詳細はこちら
株式会社うちだ屋 様詳細はこちら
尾家産業株式会社 様詳細はこちら
大阪第一ホテル 様詳細はこちら
株式会社柿里 様詳細はこちら
株式会社桔梗屋 様詳細はこちら
株式会社神戸はいから食品本舗 様詳細はこちら
株式会社サッポロライオン 様詳細はこちら
株式会社ジューサーバー・コーポレーション 様詳細はこちら
高瀬物産株式会社 様詳細はこちら
立山黒部貫光株式会社 様詳細はこちら
寺岡畜産株式会社 様詳細はこちら
東亜商事株式会社 様詳細はこちら
株式会社トーホー 様詳細はこちら
株式会社南都 様詳細はこちら
北陸鉄道株式会社 様詳細はこちら
三菱商事株式会社 様
名鉄協商株式会社 様詳細はこちら
株式会社門司港ホテル 様詳細はこちら
株式会社ヤグチ 様詳細はこちら

罫線1こだわりを形にする
OEMレトルトカレー開発罫線1

お客様のオリジナルブランドのレトルトカレー開発

ベル食品工業では、レトルトカレーのOEM開発を承っております。
調理現場の効率化などを目的とした業務用レトルトカレー、お客様のオリジナル商品として市販用レトルトカレー、 地域の食材を使用したご当地カレーなど、ご要望をお伺いしながら一緒にオリジナルレトルトカレーを制作していきます。

簡単調理に長期保存が可能なレトルト食品で、あなたのこだわりの味を再現しませんか?

お客様のオリジナルブランドのレトルトカレー開発

レトルト食品の強み

人手不足や自然災害が深刻な問題となっている現在、レトルト食品はますます注目されています。その理由は「レトルト食品だからこその強み」にあります。

保存常温で保存・配送可能
長期保存(製造より1 ~2年)が可能

安心簡単調理(湯煎や鍋での温め、電子レンジ)
調理工程がシンプルで衛生的

OEMレトルトカレー開発

OEM開発品目

カレー、シチュー、パスタソース、調理ソース、スープ、和風汁物 等。その他の品目もお客様のご要望により開発させて頂きます。

これまでの実績例

  • ホテルのレストランで使用するカレー
  • 地域食材を用いたご当地カレー
  • 人気カレー屋、有名飲食店監修のカレー
  • 外食チェーン店で使用するカレー

罫線1開発から製品化まで罫線1

ベル食品工業はこれまで大変多くのOEMレトルトカレーを世に送り出してまいりました。その実績は業界トップレベルです。

カレー作りが初めての方でも、ご安心ください。専門スタッフがヒアリングから丁寧に行い、ご満足いただけるオリジナルカレーに完成させます。「お客様の想いをカレーにする」経験と実績を持っています。
皆様の商品開発に是非ご協力させてください。まずは、お気軽にお問合せください。

製品化の流れ

  1. お打合せ

    どのようなカレーにするか、どんな具材を入れるか等、開発の方向性を確認します。 この時、具材のサイズや量、スパイス感の強さなど、製品のイメージを確認いたします。

  2. 試作開始

    お打合せ内容を元に、弊社開発担当者が試作し、サンプルをご用意致します。商品パッケージについても並行して準備を開始致します。

  3. 試作サンプルの評価

    試作サンプルをご試食・評価いただきます。

  4. 改良

    評価の内容を元に、必要に応じて改良試作を行います。

  5. 商品決定

    改良を重ね、内容にご納得いただけましたら商品決定となります。

  6. 生産・納品

    いよいよ生産開始!ご発注いただいてから、約1カ月にて商品が仕上がります。(製造状況によりお時間を頂く場合がございます。)

OEMレトルトカレー開発

罫線1ロットについて罫線1

OEMのレトルトカレー開発のロット条件です。尚、出来高は生産ごとに多少の変動がございます。

ロット設定一覧
内容量仕込み量袋数ケース数ケース入り数
個食タイプ約720kg仕込み約3,600袋約120ケース30入り
1kg約600kg仕込み約600袋約50ケース12入り
2kg約960kg仕込み約480袋約80ケース6入り
3kg約1,200kg仕込み約400袋約100ケース4入り

罫線1レトルトカレーができるまで罫線1

「レトルトカレーって実際にはどうやって作っているの?」という疑問にお答えいたします。

ベル食品工業レトルトカレーができるまで

この表は、弊社の会議室に昔から掲げてあるイラストをデジタル版に復刻したものです。 大きな製作の流れは当時から変わっていませんが、昔はレトルトカレーは缶詰に入っていました。 レトルトカレーも時代に合わせて変化を続けています。

OEM専用お問合せ